2018年5月11日金曜日

スティーブジョブズの言葉

ときにはレンガで殴られたような苦しみに遭うことがありますが自分を見失わないでください。

私は自分の行いを愛していたからこそ止まることなく続けられました。
あなたも愛せるものをみつけましょう。仕事にも恋愛にも言えることです。
仕事は人生の重要な位置を占めます。それに満足したければ自分の仕事が最高だと思うことです。
そして最高の仕事をするには、その仕事を愛しましょう。

まだ見つかってないなら、探し続けましょう。安易に落ち着かないでください。
その時はピンとくるものです。あなたのハートは分かっています。
そして良き人間関係のように、長く付き合うほど、心地よくなります。
だから探し続けましょう。落ち着くことなく。

点と点の繋がりは予測できません。あとで振り返って点の繋がりに気付くのです。
今やっていることがどこかに繋がると信じてください。何かを信じてください。
あなたの根性、運命、業、なんでも構いません。その点がどこかに繋がると信じていれば他の人と違う道を歩いてても自信をもって歩き通せるからです。
それが人生に違いをもたらします。

誰も死にたくはない。
天国に行きたい人でもそのために死のうとはしない。
しかし死は全ての人の終着点であり誰も逃れたことはないし今後もそうあるべきだ。
なぜなら死は生命の最大の発明なのだから。

死は古きものを消し去り新しき者への道をつくる。
ここでの「新しき者」は君たちです。
しかしそう遠くないうちに__ 君たちも「古き者」となり消えてゆきます。
大袈裟ですみません。しかし紛れもない事実です。
あなたの時間は限られています。無駄に他人の人生を生きないこと。
ドグマに囚われないでください。それは他人の考え方に付き合った結果にすぎません。

他人の雑音で心の声が掻き消されないようにしてください。
そして最も大事なのは自分の直感に従う勇気を持つことです。
直感とはあなたの本当に求めることを分かっているものです。
それ以外は二の次です。

ハングリーであれ、バカであれ。

2017年4月10日月曜日

進捗 4/10

デモトレードを開始しています。
順調なすべりだしをしています。

デモは、今までの検証過程と異なり「24時間狙えるときはいつでも狙う」モードに切り替わるため、自分の中の仕事レイヤーが一つ増える感じになります。いつでも心の片隅にチャンスについて滞在させておく必要があります。そのうち容量がよくなってなじむと思いますが、現時点では少々重いです。

いかにトレードのチャンスを逃さないか。
いかに日常生活にトレードを取り込むか。
デモトレードはこの2点が重要だと思います。

ルール設定や勝ち負けは検証段階の話なので。

2017年4月4日火曜日

進捗 4/4

結構時間が経過してしまいましたね。
4月からデモトレードに移行します。

が、金曜日からひどい風邪をひいてしまい、過去検証どころかチャートすら見れない状態でした。
一度風邪を引くと重症化するのですよね、昔から。。。

今日から復帰して、チャートみたりしています。
デモトレードをどうやって日常に溶け込ませていくかを考えているのですが、この作業はなかなか楽しいw。

僕の場合は、シナリオ想定をノートPCでやって、1時間足だけをスマホで撮影。あとはスマホで待ち構える。
PCを開くことができる時間があれば、スマホで撮影しなおしてシナリオ更新。
って感じで、まずは始めたいと思います。
一昔前のスマホだと厳しかったかもですが、今のスマホならどれでもできますね。

2017年3月13日月曜日

進捗 3/13

学習進捗としては、あまりよくない状態が続いています。

座学は一通り終えてあとは検証して練習と経験を積んでいく段階なのに、学習開始から一定期間経過したためか、裁量の余地が入ってきたためどうしてよいかわからなくなってきたりとか、その両方とか。今まではわりとレールがあった感じですが、それがなくなったような。
前の教材で学習していたときのようなw

無裁量の段階まで戻るのもよいのですが、この勉強会に入ってから思考することの大切さを何度も聞かされています。なので無裁量(思考停止トレード)に陥るよりは、一生懸命に考えてトレードを続けた方がよいと思いました。

ノートにも不安を書き出したり、このブログにもそういったことを書き出すことで少しずつでも前に進みたいです。もう前の教材のような、裁量(自分で全部ルールつくる)みたいな状態には陥りたくないので。

よく考えてみると、今の状態はもがけば何とかなるような気がするのです。
無裁量ルールのベースがあるので。
それにわからなければトレードしないという逃げもありますし。
全部のルールを動員して、迷うようならトレードしないという選択肢。
やって失敗するもよし(そこから学ぶ)。

とにかく手を止めないで考え続けないと。

2017年3月8日水曜日

進捗 3/8

最近、PDFや、それを印刷した書類ばかりを見ているので、眠くなることが多いです。そのまま寝てしまったりとか。。。これじゃいかんわけで。なんかタルんでる気がします。

フィボ分析を波及手法にどのように適用させるかについては個々に任されているので、どのようにするか決めていく必要があります。フィボ分析は何も波及手法にだけ向けて書いてあるものではなく、すでに固定ルールを持っている人向けに書いてあるものなので。

勉強会には、新しく入られた方や先輩方、フィボトレードをがんばってらっしゃる方などいらっしゃって、それぞれのステージで皆がんばっています。

自分も気合入れなおして、がんばらないと!

過去検証からすこし遠ざかっているので、やり方とか忘れてないかなぁ。たまにはトレーニングしないとなまりそうです。ある程度フィボと波及のすり合わせが出来たらガッツリやろうと思っているのですがね・・・少し時間かかるかも。